World Info(わーるどいんふぉ)

SNSで拡散(バズ)って貰える記事が書けることを夢見て。

カラーボックスの収納力を格段にアップさせて机やキッチンカウンターに早変わり!アイデア次第で色々と使える簡単DIY

time 2017/01/05

カラーボックスの収納力を格段にアップさせて机やキッチンカウンターに早変わり!アイデア次第で色々と使える簡単DIY

ホームセンターなどで手軽に購入できるカラーボックス。

そのまま使ってもいいのですが、アイデア次第でオシャレにリメイクできます。

インテリアに合わせてリメイクしましょう!

sponsored link

外側をリメイク

99

こんな感じでボックスの外側にシールタイプの壁紙を貼ると雰囲気がガラッと変わります。
写真は、カラーボックス2台を横に並べて背面に薄い板をタッカーで張り付けてから木目調の壁紙を貼っています。

タッカーとは、大きなホチキスみたいなやつです。
板に木工用接着剤を付けてタッカーで固定します。

商品数 764,117点もあるお店です。ほしいデザインがない場合にもリクエストしてオリジナル商品も作ることが出来ます。
「有吉ゼミ・ヒロミ、幼稚園をつくる。」でオリジナル壁紙を貼っていたのもこういったお店で作れます。

天板を乗せる

カラーボックスを並べて上に板を乗せるだけです。
机として使ったりカウンターにしたりと使い道がいろいろと増えます。
テーブルに使うので丈夫な板を使いましょう。安全のため、しっかりとネジなどで固定しましょう。

天板に使う木材の種類

パイン材

自然な美しい木目が特徴で、木目を活かすために加工などは殆ど施されず使われることが多いです。

パイン材は木目を綺麗に見せること、木の呼吸を止めないで香りを楽しむことを目的に作られていますから、基本的にウレタン加工などを行わないことが多いようです。

タモ集成材

木目が綺麗で堅いので狂いが少ない。
ナラ材より安いので、比較的リーズナブルな価格で購入できます。

扉を付ける

箱の大きさに切った板を丁番で取り付けます。
扉を黒板に出来る塗料で塗ったり、壁紙を貼ったり。
透明なアクリル板を使うとショーケースみたいな感じにも出来ますね。

images85

レールを取り付ける


sponsored link

スポンサーリンク

カテゴリー